愛知県岡崎市から遺影写真(生前撮影)のご依頼

こんにちは。名古屋市の出張写真撮影、服部写真事務所です。
今回は愛知県岡崎市にお住まいのM様からのご依頼で、
遺影写真の撮影に行って参りました。
最近は遺影写真の撮影のことを、生前撮影といったり
エンディングフォトとも言います。

被写体となるのは、M様のご両親です。
打ち合わせ段階でM様からは、
撮影の際には「遺影の撮影というのは伏せて欲しい」と
お願いされていましたので、ご家族の記念の撮影で伺ったと
ご両親にはお伝えさせていただきました。

ご遺影を事前に用意なさる生前遺影の撮影が増えています

ご遺影の生前撮影というのは依頼件数が増えておりますが、
その依頼内容においてはまだまだ繊細な部分も多く
被写体となられる方には、
「家族の記念写真で伺いました」
「お孫さんの誕生日の撮影で参りました」
「〇〇歳の記念に肖像写真の撮影に伺いました」など、
本来の撮影内容を伏せて写真を撮らせていただくことも多いです。

もちろんご本人様からのご依頼で、死後家族が困らないように
終活の一環としてご本人様からの依頼もあります。
ご主人が亡くなられたときに、葬儀や部屋の中で飾る写真に
良いものがなく昔の写真を使うしかなかったので、
自分の場合はあらかじめ、好きな服をきて遺影写真を用意
しておきたい、とおっしゃったご婦人もおられました。

また、マイナンバーカードで用いる本人写真の撮影のついでに、
遺影写真も撮影して欲しいなど注文されるお客様もいらっしゃいます。

遺影撮影については、
遺影写真 葬儀用写真 エンディングフォトの撮影について
という記事も書いておりますので
ご興味ある方は是非閲覧なさってみて下さい。

ご自宅や介護施設などリラックスした状態で撮影にのぞんでいただけます

ところで個人様からのご依頼だけでなく
特別養護老人ホームや介護老人福祉施設といった
施設からのご依頼で撮影に寄せていただくこともございます。

表立っては、肖像写真の撮影ということでお伺いしております。
お年寄りの方は「写真を撮ってもらう」ということを
大きなイベントとして捉えられていることが多く、
撮影の為に散髪に行ったり、普段は着られない洋服で
おしゃれをなさったり、お化粧もされますので
いい気分転換になり、とても良い刺激になるとのことです。

施設の方も日々、いろいろなレクリエーションを考えて
行動にうつされておりますが、カメラ屋さんが施設に
直接きてくれる、というのは入居所の方には評判がよいみたいですし
わざわざ職員の方が引率して写真館に行かなくてもよいので、
入居者の方はもちろんのこと、職員の方にも喜んでいただけてます。

肖像写真として撮影したものが結果的にご遺影として
ご家族が用いられることもよくある話です。

さて、M様のご両親のケースに話を戻しますが、
寄せていただいたM様宅のリビングを利用させていただき
簡易のスタジオを組んでの撮影です。撮影は準備を含め1時間程で終了し、
後日、出来上がりの写真をご自宅でチェックして頂き
その中から気に入った写真をプリントオーダー頂きました。

プロのカメラマンとしての立場から、この写真がいいですよ!
というアドバイスをさせてもらいました。
M様も私が選んだ写真に対して、
「家族の意見としても一番いい表情だと思う」とおっしゃって頂きました。
ご家族の方からそう言っていただけたので安心しました。

お父様の足の状態があまりよくないと聞いておりましたので、
「自宅で行える撮影は負担が少なかった」と、
出張での撮影対応にとても喜んでいただけました。

実際の写真になりますが、お母様は首周りに
加齢によると思われる老人性のイボがありましたので
編集の際に目立たなく処理させていただきました。

名古屋 生前遺影名古屋 遺影撮影
Before(編集前)After(編集後)
名古屋 遺影写真

こういった遺影写真のご依頼の際に、私はいつも
家族が家族として過ごせる時間は有限であることを感じ
そして自分の身の回りにいる人との時間を大切にしようと
思い直すことが多いです。

撮影料金1.0時間(打ち合わせ・写真編集含む)30,000円
出張料金(名古屋から岡崎市内)5,000円
四つ切プリント代金、額縁つき 2部16,000円
合計費用(消費税8%)55,080円

葬儀会社の遺影写真の用意が概ね3万円~というケースが多いので、
ご自宅に伺って撮影できる当事務所のプランはお値打ち感があると思います。
施設での集団撮影であれば、お一人様に対してかかる費用は
もう少し抑えることができますので、ご相談くださればと思います。

M様、服部写真事務所へのご依頼ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です