名古屋のスタジオ様からコンサート撮影のご依頼

名古屋 コンサート 舞台撮影

こんにちは。名古屋市中区丸の内の服部写真事務所です。
当事務所は、愛知県、岐阜県、三重県など東海三県を中心に
出張写真撮影をメインとして、お客様のもとにお伺いし
オーダーメイドの撮影プランで写真撮影をさせて頂いております。

メニコンANNEXヒトミホールでのコンサート撮影

さて、今回の事例紹介ですが
中区大須に所在する、スタジオ カンタ・フェリーチェ様からのご依頼で
メニコンANNEXヒトミホールさんで開催されるコンサートの撮影になります。

スタジオ カンタ・フェリーチェ様は「大人が心から楽しめる音楽空間」を
コンセプトに掲げたスタジオさんで、経験豊かな講師の皆さんが
シャンソン、カンツォーネ、ミュージカル、ポップスを中心に
個人レッスンやグループレッスンを開講なさっています。

今回のコンサートは生徒様がボーカルとして出演なさるコンサートですが、
有料席にも関わらず、当日用意された120席は満席となる大変な盛況ぶりでした。

メニコンANNEXヒトミホールという素晴らしいコンサートホールで、
歌われるので折角だからプロのカメラマンに撮影して欲しいとのご希望です。

舞台やコンサートホールでの撮影で注意すべきこと

ただ撮影するにあたって、
スタジオ カンタ・フェリーチェ様からお願いがありました。

・シャッター音はなるべくたてないようにしてほしい
・フラッシュは使わないようにしてほしい

コンサートですので演者の方と観客の方の迷惑にならないように、
シャッター音はなるべくたてず、フラッシュも控えて欲しいとのご要望でした。

こういったご要望はスタジオ カンタ・フェリーチェ様だけでなく、
講演会・演劇・舞台・コンサートなど開催される主催者様であれば、
皆さん気になさることです。

お客様の迷惑にならない撮影が可能です!

当事務所ではシャッター音をほぼ無音にして、
フラッシュを使わなくても、綺麗な写真を撮影することができます。

細かくなりますがその理由としては、
従来の一眼レフであればカメラ内部にミラーがついており、
シャッターを切れば内部のミラーが動くことで
パシャパシャと大きなシャッター音(記者会見中のような)
がでていたのですが、
コンサートや舞台撮影を考慮してカメラ内部にミラーがない、
ミラーレス一眼という機材を用いて撮影することで
シャッター音がほとんど気にならなくなります

加えて、暗所でも画質が劣化しづらい35mmフルサイズセンサーで撮影するので
舞台上の照明だけでも、十分綺麗に撮影することができるのです。

全くの無音で撮影することも可能ですが・・・

シャッター音に関しては、ミラーレス一眼を用いることで殆ど気にならないレベルまで
音を小さくすることができますが、それでも気になるというお客様に対しては
電子シャッターといって、無音で撮影する方法をとっています。

ただし電子シャッターを使用することで、舞台上の照明のチラつきなどを
拾ってしまうこともあるので、電子シャッターを使用する場合は
写真にチラつきや多少の縞模様がでる場合があります
ので、
その辺りはお客様のご意向を聞いたうえで最終判断をしています。

コンサート以外の写真もついでに撮影します

岐阜 コンサート 舞台撮影

今回の撮影ではコンサート時間が約2時間ではありましたが、
実際はコンサートが始まる前に会場の照明のチェックや撮影位置の確認など
ございます。

また、コンサート終了後はそのまま撤収というわけではなく、
来場されたお客様をお見送りされる主催者様の様子であったり、
各出演者の方が鑑賞に来てくださった方との記念撮影であったり
こういったことも当事務所では一緒に行わさせて頂いております。

せっかくプロのカメラマンが会場にくるのだから、
コンサート中の撮影だけでなく終わったあとの
和気あいあいとした風景もあった方が皆様の思い出として残るはずです。

撮影中に心がけている細かなこと

愛知 コンサート 舞台撮影

コンサート中の写真撮影では、引きと寄りの写真をバランスよく撮影し、
細かい部分では演者さんが気持ちを込めて歌ってらっしゃることが
わかるような、そういう写真を撮影するようにしています。

単にその場にいた、という写真ではなく大勢の観客の前で
主役として歌声を披露している、そういう作品を心がけています。

コンサート・舞台・講演会の撮影は服部写真事務所にお任せ下さい!

名古屋 舞台撮影 合唱

コンサートや舞台撮影など、暗い場所での撮影が難しいのでは?と
考えておられるお客様や、シャッター音フラッシュ光で観客の方に
ご迷惑をおかけするのではと懸念されている方でも、
当事務所であれば安心して撮影をお任せ頂ければと思います。

過去には名古屋国際会議場(センチュリーホール)のような
大きな会場でも舞台のイベント撮影経験がございます。
撮影場所についても許可さえ頂ければどこにでもお伺いいたします。

愛知県・岐阜県・三重県など東海3県でコンサート・舞台撮影を
ご希望の方は是非一度お問合せくださいませ。
もちろん、東海三県以外でもお伺いさせていただきます。

最後になりますが、今回ご依頼しただいた
スタジオ カンタ・フェリーチェ様のご紹介です。

スタジオ カンタ・フェリーチェ様 ←リンクをクリックして頂くとHPへ移動します
〒460-0011 名古屋市中区大須2丁目-5-13 魚住ビル5F(1F 喫茶コメダ)
TEL 052-222-7565

出演者であるそれぞれの生徒さんが仲良く、大人の女性が
ドレスアップされ伸びやかに歌っておられました。
歌を始めてみたいとお考えの方は、是非お問合せなさってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です